中日間の異文化経営と異文化コミュニケーション

2004年01月25日(日) 09:34:35

日時:
2004年1月25日(日) 2:00pm-4:00pm

講演者
周 宝玲 (しゅう ほうれい)
立命館大学

 

場所:
高槻市立生涯学習センター 3階 第2会議室
Tel:072-674-7700 
JR高槻駅南口または阪急高槻市駅より徒歩10分

 

費用:
500 yen for members(会員)
500 yen for students(学生)
1000 yen for non-members(一般)

 

言語:
日本語

講演の概要:
文化と経営とはどんな関係であるのか,文化が経営にいかなる影響を与えるのか、企業のグローバル化戦略による異文化経営とはどのようなものか,などを検討し,さらに中国と日本の経営管理システムの相違点などを比較し,その様々な違いを通じて日系企業における経営管理上のいくつかの課題を明らかにする。その上で,国際化時代における異文化コミュニケーションの位置づけ、中日の言語・非言語コミュニケーションのギャップ,および中日間の異文化理解と異文化コミュニケーションの必要性などを検討し,さらに中国における日系企業は如何に異文化コミュニケーションを強化すべきか,などを考察する。


講演者のプロフィール:
現在立命館大学の嘱託講師。中国天津市出身。中国天津理工学院科学技術日本語学科卒業後、中国系企業と日系企業で勤務。日系企業の勤務経験によって中日間の異文化コミュニケーションの重要性を痛感し、1995年来日。2002年立命館大学大学院経営学研究科博士課程修了。立命館大学で経営学博士号を取得。専門は国際経営学と異文化コミュニケーション。現在、中国における日系企業の異文化経営と異文化コミュニケーションのあり方を研究。

● お知らせ ●

月例会は、
2019年5月 SIETAR 関西例会 : 「ブラーマ・クマリス -- ラージャヨガの瞑想と哲学」ラリタ・パセラ氏
●日時: 5月26日(日)14:00-17:00

●●●学会登録方法●●●

当学会へのご登録を希望される方は下記にご連絡下さい。

ご登録されメンバーになられた方は学会からのニュースレター、紀要、年次大会のお知らせをお送り致します。また、シーター関西からの月例会のお知らせのメールも送らせて頂きます。

シーター関西の月例会への参加は全て無料となります。また、月例会、年次大会(シーター・ジャパン主催)での研究発表、ワークショップの開催、紀要での研究発表、等も学会側の事前審査の上、行うことができます。 シーター関西ではできるだけ多くの方々に学会や月例会に参加して頂き、情報交換や研究発表、ネットワーク作りの場を提供することを通して異文化間交流の促進、学会員同志の交流を心がけております。今期より月例会の後に発表者との夕食会の場をもうけ、参加者の方々の情報交換やネットワークづくりの一助になればと学会活動の充実をめざしております。

年会費:10,000円
更新月:毎年4月
(ご登録は更新月にかかわらず随時受け付けております)
学会登録用メールアドレス
シーター・ジャパン

月例会

SIETAR JAPAN事務局

〒162-0801新宿区山吹町358-5
(株)国際文献社内
http://www.sietar-japan.org/