【一日ワークショップ】後援:(財)兵庫県国際交流協会 コンフリクト・リゾリューション:協調的コミュニケーションと問題解決

2004年03月27日(土) 09:38:10

定員(30名)がありますのでFaxでの事前登録が必要です。 (3月17日締め切り)


日時

2004年3月27日(土) 10:00am-4:30pm(受付9:45am)


講演者

鈴木 有香氏

亜細亜大学・桜美林大学非常勤講師、異文化教育トレーナー


場所

ひょうご国際プラザ 3階

JR 灘駅から徒歩 10分、阪神電鉄岩屋駅から徒歩 8 分、阪神バス・神戸市バス県立美術館停留所すぐ。

住所:〒 651-0073

神戸市中央区脇浜海岸通 1 丁目 5 番1号国際健康開発センタービル (IHDビル)内

TEL: (078)230-3260

地図はホームページを参照してください。 http://www.hyogo-ip.or.jp/


費用

500円(資料代)


言語

日本語


講演の概要:

コンフリクトとは「揉め事」「トラブル」というように私たちの日常生活でおこる様々な問題のことです。問題を先送りせずに、話し合いを基礎として問題解決をしていく態度を形成し、行動していく指針を紹介するものです。自分のコミュニケーション・スタイルを知った上で、良好な人間関係を維持するための態度や分析視点を紹介していきます。異文化コミュニケーションの基礎的スキルの実習とも言えます。今回は国連の職員研修や欧米の小学生からエグゼクティブ・トレーニングに導入されている「協調的交渉トレーニング」を日本人参加者のためにアレンジした日本語によるワークショップです。 教師と学生や、教育関係者と行政関係者のような社会的立場の異なる人の間のコミュニケーションに役立つものです。また、 このトレーニングは「平和教育」、「異文化理解教育」、「コミュニケーション教育」などにも応用可能なものです。様々な参加型学習活動を通じて、対人コミュニケーションの基礎的な問題について考えていきます。受講者の方々の積極的な参加を期待しています。


講演者のプロフィール

成蹊大学法学部政治学科卒業。コロンビア大学ティーチャーズカレッジ国際・異文化教育学部 国際教育開発専攻 修士。米国 Vanderbilt University, University of California, Santa Barbaraで講師として日本語教育に従事。現在、亜細亜大学、桜美林大学で非常勤講師をするかたわら、異文化理解・コミュニケーション教育のファシリテーターとして、企業研修、日本語教師養成等に従事。著書に『 文法の弱いあなたへ 』 (共著)アルク 、「異文化教育へのコンフリクト・リゾリューションの導入について:協調的交渉と異文化教育」『異文化コミュニケーション 6号』(2003年)、『コンフリクト・マネジメント:協調、交渉、ミディエーション(仮題)』三修社 (2004年春予定)など多数。

● お知らせ ●

月例会は、
2019年10月 SIETAR 関西 例会:「隠れキリシタンと潜んだ信仰」
●詳細は こちら

●●●学会登録方法●●●

当学会へのご登録を希望される方は下記にご連絡下さい。

ご登録されメンバーになられた方は学会からのニュースレター、紀要、年次大会のお知らせをお送り致します。また、シーター関西からの月例会のお知らせのメールも送らせて頂きます。

シーター関西の月例会への参加は全て無料となります。また、月例会、年次大会(シーター・ジャパン主催)での研究発表、ワークショップの開催、紀要での研究発表、等も学会側の事前審査の上、行うことができます。 シーター関西ではできるだけ多くの方々に学会や月例会に参加して頂き、情報交換や研究発表、ネットワーク作りの場を提供することを通して異文化間交流の促進、学会員同志の交流を心がけております。今期より月例会の後に発表者との夕食会の場をもうけ、参加者の方々の情報交換やネットワークづくりの一助になればと学会活動の充実をめざしております。

年会費:10,000円
更新月:毎年4月
(ご登録は更新月にかかわらず随時受け付けております)
学会登録用メールアドレス
シーター・ジャパン

月例会

SIETAR JAPAN事務局

〒162-0801新宿区山吹町358-5
(株)国際文献社内
http://www.sietar-japan.org/