2017年7月 SIETAR関西合同イベント 協賛:JALT Business Communication SIG ほか 「ビジネスと異文化間交渉に関する特別会議」

2017年06月26日(月) 07:31:43

2017年7月 SIETAR関西合同イベント
協賛:JALT Business Communication SIG ほか

「ビジネスと異文化間交渉に関する特別会議」

講演者:​村田久美子(早稲田大学教授)​
​クリス・ベイツ(ビジネスコンサルタント、トレーナー)
​ティム・クレイグ(ブルースカイアカデミックサービス、国際ビジネス関連書出版者)

日時:  2017年7月1日―2日
時間:  7月1日(土)9:30~17:30、 7月2日(日)9:00~16:40

場所:​関西大学千里山キャンパス、岩崎記念館(外国語教育学研究科英語教育連環センター)
     Rooms F401 & F402 http://www.kansai-u.ac.jp/past/English/about_ku/senri_map.html

言語: 英語
費用: 無料

SIETAR関西は、2017年7月例会におきまして合同イベントを開催します。今回は2日間のカンファレンスの中で、3人の講演者による講演、国際ビジネスや教育に関するプレゼンテーション、ポスター展示、異文化間ワークショップ、パネルディスカッションなどを予定した特別仕様となっています。本イベントによって、SIETAR関西例会がさらに価値あるものになることでしょう。会議はJALTのBusiness Communication SIGが中心となって企画し、SIETAR関西もプレゼンテーションを行なう予定です。

講演者の紹介:
「ビジネスおよび職場環境における共通語としての英語(ELF)に関する研究」村田久美子
村田教授は、早稲田大学で英語と応用言語学を専門としています。村田教授の主な研究分野は、ELF、語用論、異文化コミュニケーション、言語教育です。最近では、編者として、『Exploring ELF in Japanese academic and business contexts(日本の学術およびビジネスの場面でのELFに関する調査研究)』(2016, Routledge)の出版に携わりました。

「多様な交渉スタイルの動物行動学的および文化的ルーツ」クリス・ベイツ
ベイツ氏は、台湾を拠点として、アジア地域に40年も暮らしています。販売、マーケティング、ビジネス・インテリジェンス・コンサルティング、ヘッドハンティングの仕事に携わっています。また、『フォーチュン』誌が選ぶアジアの100社で、上級交渉術に関する研修も行なっています。

「教室内での文化的理解を築く」ティム・クレイグ
クレイグ氏は、国際経営学で博士号を、国際マネジメントと東アジア研究でそれぞれ修士号を取得しました。以前には日本で15年間教職に就いた経験があるほか、カナダや日本のビジネススクールでの教育活動や研究に携わっています。

主なプレゼンテーション:
「職場における英語でのコミュニケーションを学ぶ」瀧野みゆき
「ビジネスの場面をシミュレートする」カーティス・ケリー
「文化間言語学習プログラムを通じてのアイデンティティ交渉」バンクス祥恵
「多様性認識トレーニングに関する職業資格の強化」ジェリー・ヨコタ
「ビジネス英語教育における業界関連プログラム」リチャード・ミラー
「文化間コミュニケーションにおける対立:タスクゲームによるシミュレーション」グレッグ・ルーオ  ー
「文化対照法に関するトレーニング・ワークショップ」CCM SIG(SIETAR)
「言語政策と多言語使用:シンガポールの事例と日本にとっての意味」氏家左江子
「ビジネス英語学習の革新的ソリューション」ジェームズ・イエローリーズ

当日の予定:http://jalt.org/bizcom/index.html Business Communication SIGサマー・セミナーをご覧ください。

● お知らせ ●

次回月例会は、ビジネスと異文化間交渉に関する特別会議」関西大学千里山キャンパスにて(7月1日-2日)
事前申し込み不要
学生、非会員の方もお誘いあわせのうえ、
ふるってご参加下さい。
内容詳細はこちら

●●●学会登録方法●●●

当学会へのご登録を希望される方は下記にご連絡下さい。

ご登録されメンバーになられた方は学会からのニュースレター、紀要、年次大会のお知らせをお送り致します。また、シーター関西からの月例会のお知らせのメールも送らせて頂きます。

シーター関西の月例会への参加は全て無料となります。また、月例会、年次大会(シーター・ジャパン主催)での研究発表、ワークショップの開催、紀要での研究発表、等も学会側の事前審査の上、行うことができます。 シーター関西ではできるだけ多くの方々に学会や月例会に参加して頂き、情報交換や研究発表、ネットワーク作りの場を提供することを通して異文化間交流の促進、学会員同志の交流を心がけております。今期より月例会の後に発表者との夕食会の場をもうけ、参加者の方々の情報交換やネットワークづくりの一助になればと学会活動の充実をめざしております。

年会費:10,000円
更新月:毎年4月
(ご登録は更新月にかかわらず随時受け付けております)
学会登録用メールアドレス
シーター・ジャパン

月例会

SIETAR JAPAN事務局

〒162-0801新宿区山吹町358-5
(株)国際文献社内
http://www.sietar-japan.org/