SIETAR 関西   2018年度5月例会 フィールドトリップ:「バハイ信教」

2018年04月30日(月) 10:46:20

SIETAR Kansai May 2018 – Annual Field Trip – Bahá’í Faith
4月. 30, 2018

SIETAR Kansai May 2018 – Annual Field Trip – Bahá’í Faith
Sunday, May 13 – from 13:45 to 17:00
May is the month for our annual field trip. In the past we have visited the Kobe mosque, the Cathedral of St. Maria of Tamatsukuri of Osaka, the Buddhist community of Shinnyoen in Settsu-Tonda, Osaka, the Quaker community of Kansai and the Jewish synagogue in Kobe. This year our plan is to learn more about the Bahá’í faith.
The Bahá’í Faith is a religion which initially started in Persia (present day Iran) and parts of the Middle East. This faith addresses such essential themes as the worth of all religions and the oneness of humanity. It believes in freedom from prejudice, the fundamental equality of the sexes, the harmony between religion and science, and the importance of education. Racism and nationalism are openly rejected, and there is a strong belief in the goodness of community. Presently there are approximately 5-7 million adherents around the world.
We are fortunate to learn more about Bahá’í from severalpeople, among them, Mr. Bijan Dadfar and Mr. Amin Ghadimi, and we will meet in Amagasaki. You are invited to join our field trip. This is open to all who are interested, both SIETAR members and non-members alike.

We will meet at 13:45 noon
at the north exit of Hankyu Mukonoso Station.
(Language: English)
To sign up,
please contact
Donna Fujimoto at fujimotodonna@@gmail.com (the deadline is May 10) In your email, write your full name, and cell phone. If you are interested in having dinner with us after our visit, be sure to write this in your email so we can make reservations.

The purpose of life and the development of spiritual qualities

SIETAR 関西   2018年度5月例会
フィールドトリップ:「バハイ信教」
5月13日(日) - 13:45~17:00
毎年5月はフィールドトリップの開催月です。これまでに、神戸ムスリムモスク、大阪玉造聖マリア大聖堂、大阪府摂津富田の真如苑、関西のクエーカー集会、神戸のユダヤ教の会堂を訪問してきました。今年のフィードトリップでは、バハイ信教について深く学ぶことを計画しています。
バハイ信教は、ペルシャ(今のイラン)ほか、中東地域の一部で創始された宗教で、全ての宗教の価値を重んじることや人類の統一といった、本質的なテーマを取り扱っています。また、偏見からの解放、男女の基本的な平等、宗教と科学との調和、教育の重要性を教義としています。そして、人種主義や国家主義に対しては公然と反発し、共同体の良さというものを強く信じています。現在、世界全体で約500万から700万人の信者がいるとされています。
幸運にもこの度、Bijan Dadfar氏やAmin Ghadimi氏といった方々から、バハイ信教についてさらに詳しいお話を伺う機会に恵まれました。皆さんも尼崎でのフィールドトリップに参加してみませんか。SIETARの会員でも、非会員の方でも、関心のある方なら大歓迎です。

当日は
午後1時45分に、阪急電鉄「武庫之荘」駅北口にて
お会いしましょう。
(言語:英語)

参加ご希望の方は、
氏名と携帯電話番号をご記載の上、
Donna Fujimoto(fujimotodonna@@gmail.com)宛にメールにてお申し込みください。
締め切りは5月10日です。

また、訪問後の夕食にも参加を希望される方は、
予約を致しますので、その旨をメールにお書き添えください。

人生の目的と精神の向上

● お知らせ ●

月例会は、
事前申し込み不要
学生、非会員の方もお誘いあわせのうえ、
ふるってご参加下さい。
詳細はこちら

●●●学会登録方法●●●

当学会へのご登録を希望される方は下記にご連絡下さい。

ご登録されメンバーになられた方は学会からのニュースレター、紀要、年次大会のお知らせをお送り致します。また、シーター関西からの月例会のお知らせのメールも送らせて頂きます。

シーター関西の月例会への参加は全て無料となります。また、月例会、年次大会(シーター・ジャパン主催)での研究発表、ワークショップの開催、紀要での研究発表、等も学会側の事前審査の上、行うことができます。 シーター関西ではできるだけ多くの方々に学会や月例会に参加して頂き、情報交換や研究発表、ネットワーク作りの場を提供することを通して異文化間交流の促進、学会員同志の交流を心がけております。今期より月例会の後に発表者との夕食会の場をもうけ、参加者の方々の情報交換やネットワークづくりの一助になればと学会活動の充実をめざしております。

年会費:10,000円
更新月:毎年4月
(ご登録は更新月にかかわらず随時受け付けております)
学会登録用メールアドレス
シーター・ジャパン

月例会

SIETAR JAPAN事務局

〒162-0801新宿区山吹町358-5
(株)国際文献社内
http://www.sietar-japan.org/