2018年6月SIETAR 関西例会逆境(Adversity)から唱道(Advocacy)へ:語りの力

2018年06月10日(日) 11:13:53

2018年6月SIETAR 関西・JALT 大阪・JALT 京都 合同例会
逆境(Adversity)から唱道(Advocacy)へ:語りの力

講師: 熊井知美 (異文化トレーナー、改革的教育コーチ)
たいちゃん/熊井貴哉(中学1年生、韓国ソウル在住)
日時:   2018年6月24日(日)  2:00pm~5:00pm
場所:   高槻市生涯学習センター(高槻市役所内3階、第1会議室)
JR高槻、阪急高槻市駅より徒歩10分
https://www.google.com/maps/place/Takatsuki+City+Lifelong+Learning+Center/@34.8471,135.6208698,1 6z/data=!4m5!3m4!1s0x0:0xc87f56cef9be930!8m2!3d34.8465365!4d135.6174151
Tel. 072-674-7700
費用:   会員・学生は無料, 非会員は500円
使用言語: 日本語 /英語
新年会:    終了後にレストランで親睦会を致します。参加ご希望の方は6月20日(水)
下記のメールアドレスにお申込み下さい:fujimotodonna@gmail.com

発表概要:
アメリカの大学では、障害のある学生たちを受け入れ、そのために必要な体制を整えることを宣言する文言を資料などにて表明する必要があります。このような困難を持つ学生に対する意識の高まりは、世界の他の地域の学校や機関にも影響を及ぼしています。 このことを念頭に置いて、熊井知美さんと息子さんの「たいちゃん」に家族の挑戦を体験を語っていただきます。

熊井知美:2016年1月、私の息子であるたいちゃん(熊井貴哉)の障害者としての人生が始まりました。 髄芽腫(ずいがしゅ)という小児悪性腫瘍との診断を受け脳手術を受けたのですが、その結果、車いすに乗ることを余儀なくされました。公共交通手段を利用する際にも差別を受けるなどの社会的な困難を経験したのち、私たちは小学校の子供たちに障害者理解の本を読むボランティア活動を始めました。これまで私たちが癌と障害と闘ってきた姿をご紹介するとともに、そのために経験した社会的な壁についてもお話しします。

このプレゼンテーションでは、参加者の皆様にもご自身の人生における困難や逆境について考えていただき、似たような環境にいる人々のために何ができるのかなどについて考える機会になればと思います。そうすることにより教育者の方々にも学習環境において多様性を受け入れすべての学習者に安全な場所を提供する方法について考える機会になればと思います。この発表を通じて、子供たち、保護者、教育者の方々が問題を認識し、違いや困難を受け入れ、それを前進するポジティブな力に変えていくことを願っています。

発表者の概要:
熊井知美。韓国にて韓国、日本、アメリカの駐在員や留学生を対象とした異文化理解プログラムを提供する異文化理解トレーナー、コーチ、国際教育者。在日韓国人を母に持つ日本人として生まれ、米国にて言語学学士(サンディエゴ州立大学)、言語学修士(イリノイ大学アーバナ・シャンペーン校)を取得。15年以上海外にて勉強、仕事をしながら生活。ミッションはConnect, learn, and empower.

たいちゃん/熊井貴哉。熊井知美の12歳の息子。アメリカで生まれ、7年を日本で過ごし、8歳の時から韓国に在住。2016年に脳癌の診断を受け、脳手術、放射線治療、抗癌剤治療を受ける。現在は癌は完治し、リハビリに励んでいる。

● お知らせ ●

月例会は、
事前申し込み不要
学生、非会員の方もお誘いあわせのうえ、
ふるってご参加下さい。
詳細はこちら

●●●学会登録方法●●●

当学会へのご登録を希望される方は下記にご連絡下さい。

ご登録されメンバーになられた方は学会からのニュースレター、紀要、年次大会のお知らせをお送り致します。また、シーター関西からの月例会のお知らせのメールも送らせて頂きます。

シーター関西の月例会への参加は全て無料となります。また、月例会、年次大会(シーター・ジャパン主催)での研究発表、ワークショップの開催、紀要での研究発表、等も学会側の事前審査の上、行うことができます。 シーター関西ではできるだけ多くの方々に学会や月例会に参加して頂き、情報交換や研究発表、ネットワーク作りの場を提供することを通して異文化間交流の促進、学会員同志の交流を心がけております。今期より月例会の後に発表者との夕食会の場をもうけ、参加者の方々の情報交換やネットワークづくりの一助になればと学会活動の充実をめざしております。

年会費:10,000円
更新月:毎年4月
(ご登録は更新月にかかわらず随時受け付けております)
学会登録用メールアドレス
シーター・ジャパン

月例会

SIETAR JAPAN事務局

〒162-0801新宿区山吹町358-5
(株)国際文献社内
http://www.sietar-japan.org/